Message from GembeyX

霊衣(たまぎぬ)について

織物はすなわち霊(せいしん)である。
精神の伴っていない織物に何の価値があろうかと、日本の職人たちと、遮二無二、この生涯を帯づくりに捧げてきた。

織物は糸と糸の交差のなす軌跡 その奇跡を預かるものである。

糸、
それは本来すべて自然の恵みに由来する。
つまり母なる土にあたたかく育てられ、人の手心によって大切に績まれた、頼りのない一本たちの、あまりに貴重な集まりがようやく織物なのである。

「人がこの世に生きる命を、
いかなる布が受けとめることができるのであろうか」

霊衣は、私の生涯をかけた問いであると同時にGembeyX は、その答えを作り続けるプロジェクトである。

誉田屋源兵衛
十代目 山口源兵衛

 

Tamaginu (Spirit Clothing)

Cloth is spirit.

“Is there any value in creating a piece of fabric with no soul?”

My answer is no.

Along with some of the best artisans in Japan, I have devoted my life, and furious effort, to creating obi with life and spirit.

The word kiseki  in Japanese means a track, in this case the tracks left by two threads crossing one another in a woven fabric. It also can mean a marvel, a gift from heaven.

A thread is likewise a gift from heaven, nourished by Mother Earth, spun lovingly by hand. A piece of fabric is a cloud of delicate threads, coming together like a congregation of angels.

“Can we envelop an entire life in a single piece of cloth?”

This is the question I have pondered throughout my lifetime.

GembeyX is the project that provides the answer.

Kondaya Gembey
Yamaguchi GembeyX